大人の為の部活系ゴスペルSatisfy My Soul(サティマイ)です。大阪中津・豊中・神戸元町・京都・博多天神・東京高田馬場・名古屋で練習しています♪
名古屋

サティマイ中部、ゴスペル練習風景 / 名古屋

こんにちは! サティマイ中部久々の投稿です 気づいたらなんと2月も中旬 新年明けてひと月以上が経ってしまいました。 今更...
ゴスペル人名辞典

Clara Ward / クララ・ウォード

ゴスペル史上最高のソリストの一人であり、アレサ・フランクリンに最も大きな影響を与えたシンガー 1924年8月21日にフィ...
ゴスペル人名辞典

John P. Kee / ジョン P. キー

ゴスペル・レジェンド、ジョン・P・キーについて。ゴスペルの世界での彼の影響力、アルバムの成功、そしてニューライフ・フェローシップ教会での牧師としての彼の人生を深堀りします。
ゴスペル・スタディ

Nobody Knows the Trouble I’ve Seen / 誰も知らない私の悩み

黒人霊歌の名作!深い悲しみと深い喜びが共存する曲です。 "Nobody knows the trouble I've s...
ゴスペル人名辞典

KURT CARR & THE KURT CARR SINGERS

意外にもゴスペル界の大スターは下積みの長い苦労人 21世紀の最も人気のあるクワイア・リーダーの一人であるカート・カーは、...
レッスン・レポ

サティマイ大阪・梅田中津/ゴスペル・レッスン風景/2024.2.10

コンサートの曲目も決まってみんな気合が入ってきました! 2024年3月16日に京都の介護施設で歌わせていただきます! そ...
ゴスペル・スタディ

Take my hand, Precious Lord / プレシャス・ロード

深い悲しみの中に生まれた名曲 「Take My Hand, Precious Lord」は、トーマス・A・ドーシーによっ...
レッスン・レポ

豊中火曜日レッスン / 練習風景 / Holy Holy Holy / サティマイゴスペル教室・大阪豊中

Holy Holy Holy は大切なレパートリーです この曲は年間を通してずっと歌い続けています。これを歌うとクワイア...
ヴォイス・トレーニング

鼻腔共鳴について知ろう

鼻腔共鳴:イントロダクション 鼻腔共鳴は、歌唱において極めて重要な役割を果たします。なぜなら、それは声の質、音量、そして...
ヴォイス・トレーニング

1. 鼻腔共鳴(NASAL RESONANCE) の基本

この記事では、鼻腔共鳴を使いこなすことでゴスペルとR&Bの歌唱技術を向上させる方法を探ります。シャーリー・シーザー、チャンドラー・ムーア、トラヴィス・グリーンなど、有名歌手の事例を通じて、その技術の効果的な使い方を解説します。