メニュー 閉じる

ゴスペル教室の受講の前には個人レッスン(予習)を

ゴスペル教室を利用する方に自主練習をおすすめする理由とその内容

楽譜は音楽の基礎として学校の授業でも習いますが、ゴスペルでは基本的に楽譜を使いません。これは日本音楽に通ずる部分でもあります。たとえば、長唄はリズムが一定でなく、ドレミの音階に当てはめることが困難です。楽譜を使わない日本音楽は、師匠が弟子に手本を見せて伝える口承伝統といえます。

ゴスペルもこれに似ていて、リーダーが歌う歌を聴き、真似をしながら覚えていくというスタイルです。それを繰り返していくうちに歌が自分のものになっていきます。

ゴスペルを習う上で試してほしいのが自主練習です。その理由はとても単純なんですが、「準備してきた方が楽しい」から。しっかりと練習に励んでから参加していただくことで、自信を持ってレッスンを受講することができます。そうすれば、歌うことが楽しくなり、練習意欲も湧いてきます。

自分のメロディを覚える

まず予習で取り組んでいただきたいのが、「音取り」です。ゴスペルは3~6声のパートに分かれて歌っています。同時にみんなで歌うと色んなメロディが聴こえてくるので、お配りしている音源を聴いて自分の歌うべきメロディーを覚えましょう。

自分の声を聴いてみる

もう1つ、是非はお勧めしたいのが「録音」です。自分の歌声を録音し、歌の上達に活かしてください。録音をした自分の歌を聴く時は、歌った直後ではなく原曲を2~3回ほど聴いた上で再生するのがポイントです。改めて聴くことで、自分の声に慣れてしまうことを防ぎ、原曲との違いに気づきやすくなります。

ゴスペル教室を大阪市(難波・心斎橋)の周辺でお探しなら

ゴスペル教室大阪市でお探しでしたら、【Satisfy My Soul】をご利用ください。ゴスペル教室は大阪市や京都、神戸などの関西エリアに多数展開しています。大阪市では、心斎橋・豊中・梅田・天王寺にあります。

心斎橋の教室は、心斎橋駅からも程近く、難波などの周辺地域からも気軽にお越しいただけます。無料体験も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

大阪市でゴスペル教室をお探しの際は【Satisfy My Soul(心斎橋・天王寺・梅田)】

サイト名Satisfy My Soul ゴスペルクワイア大阪/神戸/京都
レッスン会場総合文化教室 梅田カルチャー4階 ホール
〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町1-7
ベースオントップ 東心斎橋店
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目18-11
スタジオ246なんば
〒542-0076 大阪市中央区難波2-3-7 POSCO OSAKAビルB1F
アカペラスタジオ・ベースオントップ 天王寺店
〒543-0056 大阪府大阪市天王寺区堀越町13-16 堀越天王寺ビル3~5F
TEL0120-949-386
URLhttps://i-sms-gospel.jp
説明大阪市でゴスペル教室の個人レッスンは【Satisfy My Soul】をご利用ください。

Satisfy My Soul 事務局

〒560-0021 大阪府豊中市本町1-7-1蝶六ビル4階

0120-949-386

レッスン中などで電話に出られない時がございます。

お問い合わせフォーム

kingbee33@gmail.com

43879953_898320100374745_2851234577983209472_n

イベント出演のお問い合わせはこちら♪

商業施設や企業などのイベントや季節のお祭り、パーティなどを聖歌隊が彩ります。また「教えに来てほしい」「子供達へ向けたワークショップをしてほしい」などのリクエストがあればぜひお気軽にご相談ください。2、3人の少人数~50人までご希望の編成で伺います。