BEE芦原

イベント

2019.10.2 大阪刀根山医療センター・ボランティア・コンサート

10月2日(水)、大阪刀根山医療センターのプレイ・ルームでサティマイとしては久しぶりの医療施設でのボランティア・コンサートをさせていただきました。メンバーのさとちゃんがこちらで医療事務員として働いておられて、ぜひ来てほしいとお誘いをいただいたのがきっかけです。また個人的にはこの病院は5年前から母が肺がんの治療でお世話になっていますので、過去に数十回お見舞いとして来ていますが・・。
インフォメーション

関西テレビ「和牛のギュウギュウ学園」でゴスペル指導~

初回の収録は天王寺レッスン。事前にテレビカメラが入ることはお伝えしていたので、一応サティマイ・メンバーは顔出しオーケーの方ばかりのはずでしたが、なんせ急に決まって前日位に伝達したのでお二人ほど知らずに来てびびっておられました。この日はギュウギュウ・メンバーのお二人が来校。コンゴ人のお父さん、日本人のお母さんを持つ高校1年生「ビンギラちゃん」と弟想いの心優しきラッパー「SHAGUMAくん」!
インフォメーション

東大阪・花園トライクワイア、東大阪市民のラグビー・ワールドカップへの想いが一つの形になりました。9月8日(日)ついに本番です!

<!-- wp:paragraph --><p>上にも書いたように、今回のメンバーさんはみんな主催者のかすみさんの壮大な「夢」を面白いと感じる素敵な感性を持っておられます。イベントで寒い季節に長時間待ち時間があったり、日影が全くと言っていいほど無い花園ラグビー場の前で炎天下に待機時間があっても、めっちゃしんどいはずなのに笑いが絶えない。でも、このメンバーさん、初めて歌うゴスペルで本当によく泣いておられます。歌う時は泣き、歌ってない時はとにかく笑いに持っていく・・。めちゃ大阪っぽくて愛すべきメンバーさんです
インフォメーション

「天使にラブソングを」専門ゴスペル講座 「天ら部」梅田と天王寺に10月新規開校!

「天ラブ」の曲ってどれもそうなんですけど、意外と難しいんです。教える側からの本音なので、たぶんこれを読んだ他校の講師の方は、うなずいてしまうかも・・・。
徒然日記

時代遅れのくどいゴスペル教室にようこそ!!

SMS(サティマイ)は選曲には絶対的な自信を持っています!60年代後期から80年くらいまでのスタンダード系ゴスペル・クワイア・サウンド、80年代から2000年くらいまでのContemporary Gospel の創成期の選曲に関しては、ほか...
徒然日記

Bee考欄/2019.5.29

曲の「楽しさ」を一つに絞ってみる 不思議なもので歌の練習をしたり、レッスンの為の予習をしたりしているときにふと「この曲のテンポって好きやなあ」って思った瞬間からモチベーションが上がり、その曲の色んな良い部分を発見することができます。 上で...
心斎橋校

5.22 心斎橋レッスン/講師:Bee芦原

何度も歌うことで作り上げる心象風景 今日も6.22の夙川カトリック教会のライブに向けてのリード選考。 ライブ前のこの時期はこのような形で複数人がエントリーしている曲の場合何度も繰り返し歌うことになります。 実はこの繰り返し歌う時間という...
梅田校

2019.5.18 大阪梅田レッスン/講師:BEEあしはら(代打)

6.22 夙川カトリック教会のライブにむけて 6月の22日に行われる夙川カトリック教会でのコンサートに向けて、この日もクワイアの音のチェックとリード・ヴォーカルにエントリーされている方のオーディションが行われました。 サティマイのリード・...
難波校

2019.5.17 難波レッスン・レポ

2019.5.17 難波レッスン 今日はなぜかほとんどがアルトパート・・・。アルト10人にテナーが1人、ソプラノが2人でした。 体験レッスンに来られたお二人もアルトだったので、ライブ前には珍しくアルトのパート音源をガンガンかけてレッスンし...
徒然日記

Bee考欄 2019.5.10

Long as I got King Jesus の解釈 いま僕たちが歌ってるレパートリーにあるヴィッキー・ワイナンスの1999年の名曲「Long as I got King Jesus」。as long as が略されている形です...
タイトルとURLをコピーしました