2018.10.9 新企画「昼ゴス」

リポート

平日のお昼にライブハウスで本格的なステージを!

ライブハウス「十三Gabu」さんの全面協力で、これまでなかった新しい企画が実現!

20年以上ゴスペルの教室をやってきましたが、ライブハウスをお借りしてコンサートをするのはもっぱら土曜日か日曜日でした。

でもたくさんいるメンバーにはサービス業や看護師さんなど、土・日にお休みが取りにくい方や、子供が小さくて夜は家を出にくい方もおられます。とくにうちの教室は親子ゴスペルもあるし、お昼の教室の生徒さんもたくさん来られてますので、そんな人たちのために平日のお昼に何かできないかなとずっと考えていました。

今年に入ってスタジオ246さん(株式会社ワイドウィンドウ・・円広志さんが会長さんの会社です)との正式な業務提携が始まり、淀川区十三にあたらしくオープンした中規模ライブハウス「Gabu」で平日企画をなにかやらせてくれないかと相談したところ、非常に好意的なお返事をいただきました。

ステージに立つ参加者は参加チケット2000円とドリンク代。この程度の負担で素晴らしい音響と照明のある大きなライブハウスのステージに立てて、しかも見に来るだけのお客さんはチケット代は無料、ドリンク代のみで入場できる破格の条件が実現できたのは、ワイド・ウインドウの副社長、杉本さんがこの平日の企画を大切に育ててくれようとしてくれているからです。感謝です。

団体の枠を超えて、昼間っから「ハレルヤ~」!

日程が10月9日に決まって、僕が一番に連絡したのは神戸のリジョイス・ゴスペル・クワイアの代表、田中武さんでした。

田中さんとのお付き合いはかれこれ15年くらいになります。前に住んでいた石橋の駅近くの教会に田中さんがゴスペルの指導に来ているのをネットで見つけていきなり電話してサイゼリアでお茶をしたのが始まりでした。

その後、神戸市長田区の商店街にあった「サイト神戸」というライブハウスでリジョイスとエバラスのジョイント・ライブや、阪神大震災のメモリアル・コンサートなどたくさん呼んでくださって、とても仲良くしていただいてます。また最近はスタッフのノリさんのグループ「Feliz」も神戸のコンサートなどにゲストで呼んでくれたり、家族ぐるみでお世話になっています。

今回はリジョイスではなく田中さんが指導されている丹波篠山のグループ「Gospel Soul Sound」の皆さんと一緒に出演してくださいました。さすがに長いキャリアを持つグループだけに安定したサウンドでしたし、メンバーのだれもがおしゃべりが達者なのにはびっくりしました。

そしてもう一組、西宮のママさんゴスペル・チーム「Chocolat」さん。こちらは親子ゴスペル「Tiny Steps」としては過去に西宮でのショコラさん主催のイベントに呼んでいただいていましたが、その日は僕は違うお仕事で行けなかったので、僕自身ははじめてお会いするグループです。

こちらのディレクターはかの有名なあの「中川誠十郎さん」。実は誠十郎さんも僕はちゃんとお会いしてご挨拶するのは初めてです。その前にうちの生徒のまきこちゃんを通じてカラオケを1曲作っていただいてるのですけど。笑

今回は誠十郎さんと奥さんのゆっこさんも来てくれて、とても素晴らしいパフォーマンスを見せてくださいました。

そしてここからはおなじみうちの姉妹クワイア。まずは初心者向けゴスペル教室「Rock-a My Soul」から。

あまりご存じない方のために少しだけ説明させていただきます。わたしたち「Satisfy My Soul(以下サティマイ)」は2006年に作られたものですでに10年以上の歴史を持っています。うちも未経験者や初心者の方でも入会は可能ですが、ある年の新規入会者のかたのほとんどが映画「天使にラブソングを」の曲が大好きですと言いました。

でもサティマイは過去に何度も映画のサントラから歌ってきたし。その翌年の練習課題曲もすでに決定し変更はできなかったので、それなら「天ラブの曲ばっかりいやというほど歌う初心者向けのスクールを別に作ろう!」という趣旨のもとに新設された団体です。

初心者クラスといいながらももう発足から2年以上になり、結成当初からの皆さんも多数残っておられます。なのでいまはビギナークラスと古いメンバーによるレギュラークラスとがあり、新しい人も古い人も同じメニューをそれぞれのスタンスで楽しめる形に変わりつつあります。

そして今回も僕たちの大事な姉妹クワイア「親子ゴスペル Tiny Steps」も参加してくれました。

いつもの土・日のコンサートなら子供たちがいっぱいいてママたちは歌いながらあやしたりいろいろと大変な景色になるのですが、今回は平日お昼ということでKidsたちは保育園や幼稚園、小学校に行ってる時間です。なんかママたちがこんなにノビノビとゴスペルを歌う姿って初めて見た気がします。たまにはこんなのもいいかもしれませんね。

そしてサティマイ。この日は3連休明けの火曜日でしたので、むちゃくちゃ有給休暇は取りにくい日程だったと思います。実際に「日が悪すぎる!泣!!第一回目だからすごく参加したかったのに!」ととても悔しそうにしていたメンバーさんも多数いました。

でも写真を見ていただければわかりますが、これだけの数のメンバーがこのイベントを盛り上げようと参加してくれました。ライブハウスのご好意でとても安く貸してくれているとはいえ、もともとは平日でもホール・レンタルなら30万円近くかかるハコです。参加人数が少なかった時には赤字も覚悟して見切り発車しましたが、このひとりひとりが高い参画意識をもって出演してくださって、しかも純粋にいろんな団体の良さを認め合い交流してくれたことは本当にうれしかったです。

今回はお客さんを呼ぶ形ではなく、各グループの出演者がステージを降りたらお客さんになる「おきゃクワイア方式(市岡裕子さん命名)」でした。アンケートもありましたがいつもやっている「誉め言葉以外は書いてはいけない」といううちの名物「ほめ殺しアンケート」でした。これもとても楽しんでいただけたようです。


タイトルとURLをコピーしました