メニュー 閉じる

2019.3.18 京都レッスン/崎原孝彦先生

Washed Away / Kirk Franklin

3/18 京都大宮
 
Washed awayとLong as I got king Jesusを唄いました。
Washed awayが結構時間かかりました。
音は取れて準備はしてましたが、ニュアンス等のレクチャーを時間かけました。
 
全体的に単語が短いので棒歌いにならないよう、発音チェックに時間かけて母音の動きの変化を注意するようにと、ビブラートや息の量で脹らませるようレクチャーしてます。
 
(星)はsins washed awayの頭の音が弱いので息多めで声飛ばすよう伝えてます。
 
のOhの女性テナーの全部の頭の音が暗いので明るめに当てるのと軟らかさを出せるようにと伝えてます。
My life my love my allの感じにと伝えました。
この部分のアルトいい感じでした!

Long As I Got King Jesus / Vickie Winans

Long as I Got King Jesus
発音と跳ねすぎないようにと伝えてます。
後半のKing Jesusの連呼のとこのJesusが弱いのでJeを2度押しビブラートするようレクチャーしました。
 
この曲は30分程しか時間がなく巻きでやりましたので、引き続き指導お願いします。
Posted in レッスン・レポ , 京都 , 平日【夜】レッスン