メニュー 閉じる

豊中レッスンレポ&自主練

2019.2.5(Tue) 今日の課題曲は「Jesus Is Love」

今月の前半の課題曲はファンクバンド「コモドアーズ」でライオネル・リッチーが歌った名曲「Jesus Is Love」です。めちゃくちゃ大好きな曲でS.M.S 時代からのレパートリーですが、今回約12年ぶりくらいにまた歌うことになりました。(マイケル・ジャクソンのメモリアルでもライオネル・リッチーは歌っていました)

火曜日の朝からゴスペル三昧!

3月に神戸の老舗来ハウス「チキンジョージ」でライブがあります。まだ1か月以上ありますけど、みんな今からすごく楽しみにしています。舞台の大きさの関係で出演には定員がありメンバーの半分は出演できません。でも出演しない人も客席からステージ以上のパフォーマンスをするんだと全体が燃えています!

以前は200人近い人数で大きな舞台で歌っていました。出たい人は全員出演できたし演奏も生バンドでいたれりつくせりだったと思います。いまはその時と比べて状況も大きく変わりましたが、老人ホームなどのボランティアを通して、自分たちが歌える場所を大切に思ってくれているメンバーが以前よりも増えた気がします。

恒例となった火曜日レッスン後の自主練

火曜日のレッスンの後はそのまま自主練。メンバーのお知り合いのお弁当屋さんがお弁当の配達をしてくれてみんなでワイワイ言いながら食事して、それから歌いこみに入ります。

僕からお願いしているのは、生徒同士でやる以上は「ダメ出し」ではなく「今のここが良かった」と言い合う自主練にしてくださいということ。「失敗しないサウンド」よりも僕らの目指すのは「僕らにしか出せないサウンド」です。

自分で言うのもなんですけど、いいグループになってきたなと思います。

Posted in レッスン・レポ , 平日【昼】レッスン , 豊中