天使にラブソングを

インフォメーション

「天使にラブソングを」専門ゴスペル講座 「天ら部」梅田と天王寺に10月新規開校!

「天ラブ」の曲ってどれもそうなんですけど、意外と難しいんです。教える側からの本音なので、たぶんこれを読んだ他校の講師の方は、うなずいてしまうかも・・・。
和訳

His eye is on the sparrow 訳詞

「天使にラブソングを」でも歌われた名曲 Why should I feel discouraged, why should the shadows come,なぜ、私は落胆する必要があるのか(いやない)、なぜ、暗闇がやってくるのか(いや...
ゴスペル・スタディ

映画に出てくるゴスペル名場面

昔は映画から大切なことをたくさん学んだ。 いまはYoutubeというものが普及して、いろんな映像が簡単に観れる時代になりましたが、僕がゴスペルを始めたころはゴスペルの映像といえばVHSのビ...
ゴスペル・スタディ

生命の歌声~それがゴスペル

なぜゴスペルを歌うと心が満たされるの? 私たちは「ゴスペル」を歌うと、とても心が満たされます。確かに「大きな声」を出すことでスカッとした気分になるのはわかりますが、歌う以外にも大きな声を出...
和訳

Oh Happy Day 主イエスを知りたる うれしきこの日や

日本で有名なGospel曲として「アメージング・グレイス」とともに挙げられるのが、「Oh Happy Day」ではないかと思います。 映画「天使にラブソングを2」はウーピー・ゴールドバーグ演ずるデロリスが、荒廃した学校の生徒たちに歌う喜び...
タイトルとURLをコピーしました