京都でゴスペルを本格的に学ぶなら現役で活躍する講師が在籍する【Satisfy My Soul】~ゴスペルの受講で意識したいこと~

京都でゴスペルを本格的に学べる場を提供!
~現役で活躍する講師だから本格的に学べる~

京都でゴスペルを本格的に学べる場を提供!~現役で活躍する講師だから本格的に学べる~

京都ゴスペルを学ぶ際には【Satisfy My Soul】をご利用ください。レッスンを担当する講師は、ゴスペルシンガーまたはピアニストとして現役で活躍しています。

音楽歴や所属する団体はひとりひとり異なりますが、生徒の皆さんがこれから経験するようなクワイア活動の面白さや悩みを経験しています。だからこそ、分かり合える部分も多いはずです。

【Satisfy My Soul】は、本気で取り組む人が満足できる場を提供したいと考えています。講師陣は、楽しさをお伝えしたり、分かりやすい指導を心掛けたりしています。現役で活躍する講師が丁寧に指導するため、本格的に学ぶことができます。

京都のゴスペルのレッスンは自主練習をしてから受講を!

京都のゴスペルのレッスンは自主練習をしてから受講を!

京都でゴスペルのレッスンを行う【Satisfy My Soul】は、自主練習をしてからの受講をおすすめしています。それは、単に音を覚えるのがゴスペルのレッスンの目的ではないためです。

ゴスペルはメロディを覚えた上でそれをいかに自分の感性に結びつけるのかが重要で、それが難しい部分でもあります。

だからこそ、試行錯誤をしながら練習を積むことが大切です。一度行ってできなくてもネガティブに考えないでください。時間をかけて練習することで、解決できるかもしれません。

ゴスペルの受講ではここを意識!

»リズム

音楽である以上、ゴスペルでリズムを意識することは重要です。ゴスペルは、いくつかのパートに分かれて歌うことも多く、1人でもリズムがずれてしまうとなかなか綺麗なハーモニーになりません。

リズムよく歌うためにも、しっかりと音を聴いて歌いましょう。受講の際だけでなく、自主練習の段階から意識して取り組むことが大切です。

»講師の話をよく聞く

何かを学ぶ際に、その道のプロの話を聞くことは大切です。特に、初めて学ぶことに関してはわからないことが多いでしょう。初めてゴスペルを学ぶ方であれば、ゴスペルや歌の基本がよくわからない方も多いと思います。

講師の話は疑問解決の近道になることも多いものです。ゴスペルで疑問点があれば、まずは講師の話に耳を傾けてみてください。

お役立ちコラム

京都でゴスペルを始めるなら【Satisfy My Soul】

サイト名 Satisfy My Soul
レッスン会場 スタジオ246 KYOTO
〒600-8389 京都市下京区四条大宮町19 マルヨシ四条大宮ビル5F
ノリキスタジオ
〒601-8003 京都市南区東九条西山王町4-4 珠光ビル京都駅
TEL 0120-949-386
URL http://i-sms-gospel.jp